« 心配り ~愛をこめて~ | トップページ | 少しだけでも・・・ »

希望の光

昨日、大切なお客様から 3月11日に無事ご出産のお知らせを
いただきました。

普通でも本当にうれしいことですが、このような時だからこそ
なおさらありがたく、心が躍る気持ちです。

優しく前向きな方で、産後で大変にも関わらず
この震災で 何か自分に出来ることを・・・のお伝えに
私こそ 勇気をいただきました。

流言飛語が飛び 不安を煽る一方で
地元に留まり 少しでもよりよいこの先を…と願いながら
耐え忍んでいる方々がたくさんいます。

以前 宮城で一度お会いし安否が気になっていた
石巻のYちゃんからのメールがまゆうさんに届き
 現状の大変さ 命の尊さを 少しでも知っていただけたら…と
引用させていただきます。

~~~~~~~~
 
 募金して欲しいとか、物資を送ってとか言いません

私がして欲しいのは
この震災の状況を誰でも良いので一人でも多くの人に伝えて下さい

父は避難所で暗く寒い思いをしています。
母は病院で走りまわってます。
弟は消防、自衛隊で頑張っています。
私は病院で危篤の祖母につきっきりです。
お風呂もありません。
食べ物もありません。でも私以上に大変な思いをしている人達が大勢います。
皆皆今は辛くても生きているんだ
命の大切さを伝えてください。

もう…私の携帯の電池も最後です。
電波もかなり悪くこのメールも何度も何度送っても届きません。
御願いです
皆さんに届いて下さい

~~~~~~~~

また、私の大切な師匠 福島の志保さんのメッセージも
お伝えいたします。

~~~~~~~~~

地震の際は、大地の波動も一気に落ちるので、人間や動物、
あらゆる生物に良くない影響を及ぼします。

地震発生地帯の側にいなくても、大地全体の波動が落ちるので、
感情や意識が低下しやすいです。
人々の意識が、不安や怖れにとらわれるのも、その作用だと思います。

また、頭がボーっとしたり、心ここにあらず・・・という状態にもなりやすいです。

エーテル体も揺れるので、実際に地震で揺れていなくても、
常に揺れているような感覚にもなります。

まず、このような、「普通ではない状態」の時こそ、
「普通に過ごす」ことが大事だと思います。

つまり、焦らず、怖れず、不安にならず、平静に!ですね。

「全てうまくいっている!」とか「大丈夫だ!」という言葉も
いつも以上にたくさん使ってみた方が良いと思います。

~~~~~~~~~

誰しも我が身と身内は大事なことは当然です。

ただ、こういう事態が起こると
ともすれば対岸の火事を見るように
「うちでなくて良かった」的な言動が
どれほど冷たい空気として 流れることでしょう。

放射線の濃度の深刻な福島県の物資不足は深刻です。
ガソリンもどこも売り切れで 移動するにも動けないそうです。

明日の不安より 今 命あることに心から感謝しながら
少しでも思いやりの気持ちで対処していくことが
今育まれている新しい命たちにとっての
よりよいこの先へと繋ぐ 心の絆だと思います。

この拙いブログをお読みくださる方々が
少しでも 何か 感じ取っていただき
この内容を広めていただえkたら…と思います
 m(_ _)m

|
|

« 心配り ~愛をこめて~ | トップページ | 少しだけでも・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

シプカさんのブログを読むと、心が落ち着きます☆
不安でたまらない気持ちを抑えて、
焦らず、
自分に「大丈夫!」と
言い聞かせています。

話は変わりますが、サロンオープンしたんですね。
素敵なサロンですね☆☆
いつかいってみたいです。

投稿: kumiko | 2011年3月17日 (木) 21時47分

kumikoさん、コメントありがとうございます!

拙いブログの記事を感じ取っていただき
本当にうれしいです。

私ももっと何か出来ないか?…と、模索中です。
また遊びにいらしてくださいねheart

投稿: シプカ | 2011年3月18日 (金) 16時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161117/39261015

この記事へのトラックバック一覧です: 希望の光:

« 心配り ~愛をこめて~ | トップページ | 少しだけでも・・・ »