« 希望の光 | トップページ | 気持ちだけですが… »

少しだけでも・・・

昨夜の報道で
「ここは汚染地域ではなく、被災地域なのに
なぜ救援物資が届かないんですか?」
と、
悲痛な福島県知事の呼びかけを目にしました。

感染症や汚染やこのような事態がおこる度に
そこで暮らす人々は、被害者であって
隔離すべき異分子ではない!と、いつも思います。

ここで、こんなたとえ話を出すのは
ホントにおこがましい限りですが。。。

私の息子が幼い頃、便に鮮血がつき
神経質だった当時の私は、一応…という思いで
かかりつけの病院に連れて行きました。

ちょうどその頃 Oー157が騒がれていた時で
念の為と受けた検査で、Oー155?6?(もう忘れましたが)
私たち親子は結果を聞かされるまで長時間 延々待たされ
病院は騒然となり、一体何の騒ぎ???と、辟易しながら
ようやく診察室に入ると

「困ったことになった…」と、いつも柔和だった医師が
私たち親子をまるで腫物でもみる様子。

本人はいたって元気で、何の症状もないのに
接触した人や場所を聞かれ、保健所から衛生指導が入り
家族そのものが病原菌扱いのようでした。

後で思えば、診断のOーなんたらの菌は、
157と数字は近くても特に危ないものでなく
軽い痔のような症状で(下痢でもなんでも
なかったので)採取したイチゴパックにたまたま付着してた
ものかもで、さほど大騒ぎするものではなかったのに

その時の対応は、なんて理不尽な対応なんだ。。。と
つくづく悲しくなったのを覚えています。

なので、新型インフルエンザの初期の罹患者の方や
鳥インフルなどの対応を見る度
程度は違いますが、あの時の体験を思い出し
胸が痛みます。

本人たちが そうなりたくてなった訳ではないのに…

今日、私の信頼おける郷里の友人たちが
ありがたいアドバイスをくれました。

中の一人は、敏腕の医師で、彼曰く

原発によほど近くでなければ
さほど心配な値ではない。
自分も放射線手術の度
マイクロシーベルトの量は浴びて四半世紀たつけど
問題ないから、安心して!!

とのことでした。

また、ある友人は、ネットから見れる
放射能の数値が分かるサイトを教えてくれましたので
それもお伝えしますね。

ttp://park18.wakwak.com/~weather/geiger_index.html

(頭にhをつけて下さいね。)

まずは、この忌わしい原発事故の終息を願うとともに
被災地やそこで暮らすの方々への偏見や差別がおこらないように
今 切に思います。

|
|

« 希望の光 | トップページ | 気持ちだけですが… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161117/39267581

この記事へのトラックバック一覧です: 少しだけでも・・・:

» 秘密のビデオとスペシャルドリンクを使った痔の完全克服プログラム [痔・完全克服プログラム]
あなたのイボ痔と切れ痔を医師や医薬品に一切頼らずに15日以内に完治させることが可能です。 [続きを読む]

受信: 2011年3月20日 (日) 11時50分

« 希望の光 | トップページ | 気持ちだけですが… »