« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

エンジェルナンバー

またも一週間ぶりのブログ更新です(=´Д`=)ゞ

もはや、足掻かずにウィークリーにしようかと
思う有様ですが、それでもご覧いただけると
きっと、貴方に幸運がshine

…のお約束は一切できませんが(笑)
どうかお暇な時には遊びにきてくださいませ (*^.^*)

タイトルのエンジェルナンバー

私は数字にはとんでもなく疎いヒトで、
数学の問題はちっとも頭に はいらないのですが、
それでも これでもか!というくらいに
目の当たりにするものには、さすがに敬意をはらいます。

ここのところ 至るところで飛び込んでくる数字は

111…  555…

111は、思考がすばやく現実となる時

555は、変化とチャンスの時

確かにここのところ、仕事も出会いも目まぐるしく変り
山あり谷あり  感情の浮き沈みの多い毎日ですが
どっと疲れて ふと目を止めたキッチンのデジタル時計が
11:11だったり、今だにジリジリ暑い街中の信号待ちで
見かけた車のナンバーが、1111だったり。。。

今、自分の良いことを思えば現実のものとなる代わり、
不安や恐れを思えばそうなるよ。


高次元のエネルギーは、「・・・しなければならない!」の
マインドコントロールに繋がる命令形の指し示しはしません。
その代わり、数字であったり ワードであったり フォルムで
あったり、感性に響く形でメッセージをもたらします。

常日頃 脳天気な私ですが
落ち込みそうな時に すかさず飛び込でくるこの数字が
ハッときずかせ 思考をチェンジするきっかけへと
緩やかに移行してくれます。

常日頃は脳天気な私ですが、
珍しく先日心底ドッと疲れた日がありました。

フラフラしながら帰途につき、なんとか家の片づけが終わって
時計を見ると1111

アッ、気持ちを切り替えよう!と気付いて
即座に浄化しました。

日頃 何気なく目にする数字 
ちょっと、視点を変えると 
それもセレンデピティにつながるかもですよshine

イベントは9月12日まで

今週は、月・水・木 午後~夕方出ております
m(._,)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

駆け足で!

あしかけ15年お世話になってるジャズダンスの先生が
今年の春からのレッスンメニューに30分のジョギングを
加えた時には、「な・なんで?」と、うろたえ
最初は過酷な修業のようでしたが、

いつの間にか、平気で走れてる自分にもビックリ!!

これはなんの役に立つのかな?・・・と、思っていたら
なんだか最近 駆け足で過ごしても
息切れしなくなったワタシ(。・w・。 )

最近は常日頃の自転車から時々ベタ靴でダッシュdash

炎天下の中、日焼け予防の日傘&マキシ丈ワンピで
優雅に歩けばいいものを 常に小走りダッシュは
我ながら運動会の仮装競争 ( ̄Д ̄;;

それでも、光化学スモック警報の出る中でも
平然と小走りしてることに 我ながら 「スゴッ!!」と
思う始末。。。 あまり書くと恐がられるので(笑)
この辺でやめておきます(*´ェ`*)

そんなこんなで、体力もついてきたことでか、
スケジュールも加速つき 先週一週間でも
めくるめく出来事

池袋での ストーンのお仕事
ここでの出会いは 本当におもしろいので
また改めて 書きますね !
インフォメーションで、お越しいただいた皆さま
心よりお礼申し上げますm(._,)m

それから急に思い立ち レイキ ティーチャー
取得いたしました。
こちらは、また自分の中で組み立て次第
メニューにアップしていきます (*^-^)

そして夜な夜な写経のように書いて
半年過ぎたカリグラフィーは、基本のイタリック形を
終了し、ただ今ウエディングボード製作中
こちらも完成次第アップいたします。

…と、こちらも駆け足ですが、
またおいおい書きまーす (*゚▽゚)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お知らせ☆part2

一つ前の記事で、ストーンアドバイザーで
店舗デビューのことを書かせていただきましたが、

このショップの社長の 経営理念に共感しましたので
非力ですが なにかお役に立てたら・・・と
自分の仕事のペースに合わせ
お手伝いさせていただくことに致しました。

なにより 観葉植物を贅沢に配して その中で
そこかしこに水晶タンブルがキラキラしているshine
バリのプチ・ウブドゥのような空間と

一緒に働く女の子たちも和み系でheart04
居るだけで癒される空間なことも
お引受けした理由のひとつです (*^-^)

9月12日までは

池袋 丸井 B1F 催事場スペース

にて

それ以降は またおってお伝えしますが

どうぞご愛顧くださいね (o^-^o)

ちなみに 今週は 17日(火)14:00~ 

            20日(金)14:00~

出ております。

 ご来場お待ちしています (*゚▽゚)ノ

O0800060010673874655

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

☆お知らせ☆

ご縁あり 明日8月13日 池袋の丸井 地下1階 

パワーストーンショップでストーンアドバイザーとして
伺うことになりました。

お昼13時より 20時30分まで お店におります。

そして ホロスコープ鑑定で水稀万結先生

お隣のブースにいらっしゃいますheart04

美しくて聡明な万結先生が傍にいらっしゃることと

地下ですが、観葉植物の緑に囲まれ

穏やかで明るい空間なことで お引受しましたが

ここのストーンショップ 

「この石 この価格で 本当に大丈夫ですか?」

というくらい良心的なお値段です(*^-^)

新宿より副都心線 急行で池袋一駅

C4出口より直通です。

お時間ある方 是非遊びにいらしてくださいねheart01

O0800060010673874655

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

波動の色!

先日、カラー仲間のイベントで

波動測定 なるものを受けてきました ヾ(´∀`)ノ

ペンのような金属の棒を軽く握り
しばらくすると 接続のPCプリンターから

各内臓・部位・感情などの状態を数値化したデーターが
プリントアウトされます。

喩えるなら 以前何回か撮影したオーラ写真の
数値版のような感じ。

他はそこそこでしたが、
ウィークポイントの首肩の疲れが
データにしっかり出ていて やはり。。。という感じsweat01

それより 自分の波動的に持っている色が分かるというのに
魅かれ申し込んだのですが、

赤・オレンジ・黄・緑・青・紫・茶色 の中で

私の色の数値MAXは  

その次は  … で、最も少ないのが 

この色の結果を 私よりも周りの方が妙に納得してまして coldsweats01

お疲れ気味の紫は ピンポーン!ですが
きっと、傍から見ると 一風変った『ゲゲゲ…』っぽいんでしょう(笑)

ちなみに、この数値の解説で、最も高い数値の色は
長所として進展させる。
また、最も低い数値の色は、短所を克服する時に用いると良い
とのことflair

確かにキュービックのバックアップカラーに、よく黄色を出しながら
どうしても服として選べなかったのは、こういうことかも。。。
不思議と腑に落ちた体験でした (* ̄ー ̄*)

で、なんと ここに来る直前に 何を思ったか
唐突に黄色の服を 衝動買いしてた ワタシ w(゚o゚)w

おぉ!!これぞ 天の成せる ワザー!!!

。。。とか 神がかり的に興奮するのは
まさしく 紫 なんでしょうねぇ ┐(´-`)┌

* 今週はCOCONET東京支部のブログ当番で、
  この黄色の服GETの顛末は、そちらで書いてます wink
  このブログのリンクからご覧いただけます ♥

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

母と娘

おぉ!気がつけば もう8月6日ですね~

それにしても 暑い (@Д@;

暑い時には やっぱり コレ!
と、飲んでたビールのせいか。。。
気がつけば ウエスト回り やばい (´Д`;≡;´Д`)アワアワ
お気に入りのパンツが 座ると苦しくなったので
慌ててお茶に切り替えた 昨今です ((・(ェ)・;))

前にも書いた内容かも。。ですが、

仕事の連絡をいただくタイミングには、波があり

ご紹介の方は違っても、予約いただく時には
パタパタパタ・・・とまとまって、

ウッ、もう無理sweat01と思うった途端 連絡なく
しばらくすると、またパタパタ・・・で、

なんの広告もしていないのに、この暑い最中
遠路いらしていただき、本当にありがたくheartm(._,)m

そして、不思議と同じ頃お越しいただくお客さまは
同じテーマをお持ちなことが、多いですshine

私にも 離れて暮らす母がおり
とうに成人した娘が同居していますが、

小さくても大きくても 母と娘の関係は
父・息子にはない、どこか密な結び付きがあるように
思います。

もう昔々の話ですが、進学からずっと親元を離れて
暮らす私に、母はいつも変な問いかけの電話をかけてきました。

「昨日からすごく胃がいたいのだけど、アナタ胃は大丈夫?」

(ヤダ!昨日から仕事のプレッシャーで胃が痛かったsweat01

「夢でアナタが泣きながら出てきたけど、何かあった?」

(ゲッ、確かにやな事あった。。。)

もともと、体力ないのに心配性で 周りばかり気遣う
母の気苦労が分かるだけに、
離れてる分 心配かけたくないのと、

その当時 弱みを見せたくなかった私は、

「そんなことない。ダイジョーブ。」

の一点張りでしたが、
言えば言うほど、心の中を見透かされているような
ちょっと重く、なんともむずがゆい感覚でした。

それを知られるのが嫌なのと、私のことで体が痛くなるなんて
聞くだけで切ない、申し訳ないと言う思いで、

「人の心配ばかりしないで!」

と、憎まれ口で、早々に電話を切り 悩み事や心配事の相談は
一切 母にはしませんでした。

かたや今の私と娘の関係は、一緒に住んでることもあり
お互いの仕事の内容以外のことは、ベラベラしゃべります。

多分 思っていること話さないと この人は気にもしない。。。と
娘は感じているのか、
帰ってくるなり、ずーっと「ちょっと聞いてよ~。」と言いながら
しゃべり続けています (*´Д`*)

私は 時々「あら、まぁ」とか「そうそう」とか
民謡の合いの手のように、相槌打ちながら
半分くらいは流して 聞いてません (笑)

「真剣に聞いてない!」とか、憮然と娘は言ったりしますが、
カウンセリングの仕事でないし、同じように私の話も
スルーする似た者親子なので、お互い様です(爆)

ただ、この距離感と感覚は 私自身気に入っていて、
本音かどうかは??ですが、娘も同感らしいです。
そして 母ともこんな風に会話が出来てたら
そんなに心配かけなかったのかも、と
今更ながら ふと思ったり。。。

今でも たまーに連絡が来ますが 

まず 出ないのが通例らしく

母の中で私は いつ電話しても どこに出歩いているか
分からない 自分と違う破天荒で脳天気なシアワセモノ
と、思ってる風で、

「あら!珍しい!!今日は 出た!!!」と、

いつも第一声は、
昼間のオバケにでも遭遇したような驚きようです
 ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

「自分の娘をオバケ扱いしないでよねぇ~。」
冗談のつもりで毒づくと、
変なところで生真面目な母は、そんなこと思うはずないannoy
と、憤慨してる様子が電話口からも分かり、

かと思うと、心配してたんだから・・・と涙声になり

修復しようと、諭すように私が話すと
いつまでも私は指導側よ!というような語調で
「大体 アンタは・・・」と始まり、
説法とも修身ともつかないいつもの一下りとなり
「だから ワタシの言うとおりにしてたら 間違いない。」と、
なんとも 不可思議な論法で 説き伏せにかかります。


これが他人様ならいざ知らず 血のつながりが濃い分
電話だけでも いろんな思いが交錯して また母の思いも
分かるだけに 受け流すこともままならず 
ありがたい半分 なかなかのハード ワークですΣ(;・∀・)

ただ 私も年を経て成長したのか
母の感覚が 鈍化したのか
それとも 他の心配をしてるのか?!(゚0゚)

『母の体の不調が私の不調?!』で、
かかってくる電話は、なくなりました (゚ー゚)

若い頃 面倒見がよく 負けん気の強かった母は、
もしかしたら 自分が心配することで
家族の安全を勝ち得てきたという誇りがあるのかも。。。。

だから、残りの人生は
苦労した分、人の心配ばかりじゃなくて
これから先 自分の楽しみ少しでも見つけて欲しいclub

それが今まで心配かけてきた娘の願いなんですけどね。。。

ただ、人さまにはお伝えできても
面と向かっては 実際直接はなかなか難し~・・デス

(=´Д`=)ゞ

  

  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »