« 夢に向かう為に☆ | トップページ | ルージュの色 2 ~ピンクな唇~ »

ルージュの色 ~通院見聞~

実はワタクシ ギックリ腰をやらかし
しばし冬眠タイムでした (。_。*)))

何度かやっているにも拘わらず
焦ってストレッチで元に戻そうとジタバタした結果
かえって痛みを生じることとなり

結果的に一週間 ほぼ寝たきりの
リハビリ生活を余儀なくされたのでしたsweat02

「眠るのだ―い好きheart」とか、常日頃ほざいていたことの
まるで逆襲を受けるがごとく
こうも日がな一日 「寝てなさい!!」と強要されると
実際 ちっともうれしくもありがたくもなく

その上ずっと 同じ姿勢では カラダに凝りが生じるので
寝返りの体制変換が必要なのですが、
その時の痛みときたらぁ~~~sweat02

多分、「ううう~っ。」と、のっそり転がる様は
傍で見る限り、丘に上がったトド状態だったと思いますがpenguin

それに気を遣う余裕すらなく
「うう~~」どた~ん 「うう~~」ばたーんの
まったくもって 非生産的な動きを日がな一日繰り返し 

「お願い!もう起こして、動かせて~sweat01」と、懇願するくらい
本当に懲りた期間でした ( ̄◆ ̄;)

振り返ると一週間目下のお出かけ先は
歩いて1分の 整骨院

日頃の動きからは考えられないですが   

それが、唯一の社交場

第一日目は、真っ青な顔で ほとんど這うように
辿り着き 周りを見る余裕もありませんでしたが
日にちが過ぎ 回復するにつれ 様子も分かり観察する余裕も。。。

 ∑(゚∇゚|||)

自分のことを、ついぞオバサンと思いがちな
普段の日常とはまったく違い ここ 整骨院の
特に平日午前中の なんという平均年齢の高さsign02

この私にして どんだけ若造 ( Д) ゚ ゚

昭和一ケタに違いない 威勢の良いオバサマ方が
ソファーにずらり鎮座され その中に押しつぶされそうな
ちいさく丸まったおじさん。

お笑いの”中川家”のネタとかでは、観ますけど
あの東京バーションが 実際目の前で 繰り広げられ
最初は痛みと呆気にとられたものの
他に楽しみない 目下の私としては
恰好の観察材料となり。。。


転んでも タダでは起きない?!
我ながら 恐るべし・・・ ∑(゚∇゚|||)

おっと、前置き長くなりました~

ただ今 ほぼ回復なのですが、まだ長時間の
座り姿勢はNGですので、続きはまたまた改めて~paper

 

 

|
|

« 夢に向かう為に☆ | トップページ | ルージュの色 2 ~ピンクな唇~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161117/33059663

この記事へのトラックバック一覧です: ルージュの色 ~通院見聞~:

« 夢に向かう為に☆ | トップページ | ルージュの色 2 ~ピンクな唇~ »