« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

多摩センターのバオバブくん

星の王子さま で初めて知ったバオバブ

悪魔が引っこ抜いて、逆さまに地面に突き刺した
ヘンテコな伝説の木 バオバブ

名前を口にしただけでも なんだかユニークさが
伝わってくる 不思議な木 バオバブ

その子が 多摩センターの植物園にいるというのだから
行かないわけには いきません!!

(…おまえは、インディージョーンズかぁ?( ̄◆ ̄;))

で、実体をとらえるべく 行って来ました多摩センターsign03

その場所は とっても素敵なイングリッシュ・ガーデン風の
植物園でしたので、お知らせしますねclub

京王・小田急・モノレール
多摩センター(サンリオ・ピューロランド最寄駅)下車

南口 真直ぐ歩いて 徒歩7分

パルテノン多摩などの施設を配する多摩中央公園の
一角にある グリーンライブセンタ
ピラミッド型グラスハウスの中で ちっちゃいながらも
パワフルに育っていますbud バオバブくん

アフリカやマダガスカルの暑い地域原産なだけに
それより北のこの地では、携わる係りの方々の
かなりの手厚いサポートがあってこその、生育のはず

それを知ってか知らずか、天真爛漫に枝を伸ばす様は
星の王子さまや、悪魔の…の話とはかなりかけ離れた
無邪気なボクちゃんの印象でしたが

その場所自体が とてもホッコリよい感じでしたshine

また、外の庭は 小さいながらもハーブや季節の花々が
花盛りtulip

とてもステキで静かで あまり大勢で押しかけて
荒らされたくないのですけどね。
もし、機会と ご興味あれば 是非オススメのところですwink

Photo 151161_pc_l 151162_pc_l

*バオバブくんは、是非ご自分の目で見て下さいねhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

プール

Photo

観てきましたmovie

「かもめ食堂」「めがね」に続く 第三弾

…といっても、監督さんは 前2作までの荻上直子さんでは

ないのですけどね

テイストは ほぼ同じで ホッdash

しいて言うなら、社会環境や家族関係からの

問題提議の色が これまでより濃いかもですが。。。

前2作を観て、メッセージを見出せない!!と思われてる方には

入りやすい 分かりやすいカナ?っと、思いますwink

ワタシ的には 前2つのホンワカ感 たそがれ感

だーいすき なんですけどねcoldsweats01

ただ今回の私の手抜かりは、朝の支度に追われて

野菜ジュース摂ったのみで駆け込んだことsweat01

10時からの上映で、美味そうな料理が

大写しになる度 それにお腹の虫が反応し((・(ェ)・;))

観終わるまで いろはす飲んで おさえておさえて。。。

こころは、一人ラマダンの境地 ( ̄◆ ̄;)

でも、想いは南の島へ ヒトっ飛びairplane

「おし!南の島へsun ブッダに会いに行くべ!!」

その気にさせてしまった映画ですheart

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

それでも・・・愛しています。

実は 書き始めて 途中までの記事が
かなりあり、ブログというより
独りよがりな独り言の内容ですが・・・
そのひとつを。

夏休みの息子の宿題の中に
漱石の「こころ」からの出題問題

苦手教科には口出ししないものの
昔自分が好きだったものには
ついついチョッカイ・・・
お節介で過保護の顔が出そうになるのを
「あー、ダメダメ!」と、自戒しつつ。。。

国文を専攻していた学生時代、
敬愛する教授がいました。

多分 本来ならあまりそそられない
神経質で固苦しい漱石文学に興味が持てたのも
先生の指導のおかげだったと思います。

漱石の研究者で その思想に傾倒する先生は、
猫背で分厚いレンズの眼鏡で
お洒落とは対局の 風采の上がらない
中年男性。

いつもかなりの量の資料を抱え
深刻(に見える)な表情で 背中を丸め
倒れこむように入って来る姿は
なんとも痛々しいのですが

講義が始まると スイッチが入ったように
文学を熱く語る 

その内容が借りてきたハッタリではない
本当に文学が好きなんだなぁ~
という想いが切々と伝わって来て

特に「僕の敬愛してやまない・・・」と
漱石の話をする時の先生の表情は

とっておきの宝物を前にして
「さぁ、今日は僕の大切なヒトの何を語ろう。。」
と、純真な少年のようなときめきが
受ける側にもダイレクトに伝わってくる
とても興味深い講義で。

終了後には、全身全霊の力を使い果たしたように
疲労困憊しきった様子で退室されるのですが

その講義が待ち遠しい 私と同じくファンの子が多く
出席率は 他の講義と較べてダントツでした。

修道院ではないにしろ 
キャンパス内に 女のひしめく女子大という特殊環境

サークルや合コンで他校男子との交流はあっても
京都という土地柄 太秦のスターを追いかけたり
宝塚に通い詰めたり・・・それぞれのカリスマを求め
理想と重ねたかったのかもしれません。

多分、年齢や地位的にもきっとご家庭をお持ちのはず

なのに他の教授とは違い、
肉食的ギラギラしたところもなければ
ナルシスト的 妙な押し付けも無く
生活感がない???

この 地味だけれども謎めいた存在に
興味を持った友人が何人かいて
彼の家をどんな様子かこっそり見に行ったんだそうです。
(今なら、ソフトストーカーですよね~coldsweats01

その様子を後で教えてくれたのですが
奥様は、先生よりも大柄で ドンとした存在感あり
タイミングよくか悪くか、先生に「○○してちょーだい!」と
何かを命令口調で頼んでいて。。。

通りががりにそれを目にして、
えっ・・・sign03とショックで、すごすご帰ってきたんだそうでdash

今となっては、当の私たちが「○○してちょーだい!」の
立場なので(笑)、本当に若気の・・・ですがcoldsweats01

想像の中では、実際の漱石と先生を
いつの間にか重ねていた私たちは
きっと、奥さんは「こころ」に登場する
和服の似合う 楚々とした奥さんみたいなヒトshineだろうと
目いっぱいイメージを膨らませた分、

勝手に「な~んだ。」と、幻滅の幕引きをしたのでした。

でも それから間もなくの卒業間近
やっぱり 先生は 先生らしく
すてきなメッセージを 最後の講義で
私たちに託してくれましたheart

いつもなら、文学のみで終始する講義
なのに その日は違っていました。

黒板に大きく

重なった◎ 半分重なった二つの○ 

そして離れた二つの○

を書き

そして、静かに言いました。

「皆さん、夫婦の形はこの3つの図で
どれだと思いますか?」

挙手の結果、3分の1が重なった◎

残り全員 一部重なった○

離れた○は 誰もいませんでした。。。

その光景を思慮深げに見渡し
しばらくの沈黙の後 静かに語り始めました。

「皆さんは、未だ若く まだ未婚。

 夢多き皆さんの思いを 傷つけるとしたら

 どうぞ、許して下さい。

 でも、夫婦とは この離れた○

 どんなに近づこうとも この離れた○なんです。」

いつも敬虔で思慮深く 人道的な先生らしからぬ???

当時 人生経験の浅い私たち生徒は
オンナだけ・・という妙な結束感もあり、
先生の思わぬ発言に、一瞬 尊敬する異性代表の
予想外の裏切りを耳にしたかのように
しばらく ザワザワざわめき立ちました。

それから、かなりの沈黙の後、こう言われたんです。

「それでも ボクは ツマを愛しています。」 

そう語るシャイにはにかんだ顔は
漱石を熱く語る少年が ふいに覗かせた
永遠に変わらない 秘めた恋心のようで

いつの間にか 拍手喝采となり その中で
初めてにして最後の ポッと顔を赤らめていた
先生の姿は 印象的でしたshine

きっと 彼は卒業の度 最後の講義でこの話を
お決まりのように したのかもしれません。

もう数十年前のことですから、
とうに退官されているでしょうし、時代の変遷とともに
目の前の生徒の反応も変わっていったことでしょう。

それが、彼の目にどう映ったか?は知る由もありませんが

漱石の「こころ」を手に取るとき、
先生の記憶と メッセージを思い起こす卒業生は
案外多いだろうなーと、思います。

思い返してみると、今は先生があの時伝えようとした
想いが、手に取るように分かります (* ̄ー ̄*)

それは、分かろうとして頭で理解したことというより
年数を生きてきて 経験として実感したことの方が
多かったように思いますが、
だからといって、悲観でも達観でもなく

あっ、そーなんだ。

と、普通に思えること。

でも、そこで その上で
何がしらかのタイミングで、
こんな言葉のご褒美があると・・・
たまんなく うれしいですよね~(*^-^)

少々気恥ずかしくても なんでも

肝心な時には 言葉にして。。。

いつでも、言える自分で 言ってもらえる自分で heart

・・・ダラダラ書いた、最後は
かなりキザな〆ですが~ coldsweats01

語らない心も魅力ですが こころを語ることも

またステキです(* ̄ー ̄*)

まっ、こんなことを

「なんで こんな突き詰めた考え方するのか?」と、
「こころ」を走り読みしながら頭をひねる息子に語ったところで、
馬の耳に 念仏 チーン ですがsweat01

長々 最後までお読み下さり ありがとーございま~すclover

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

チェンジ

すみません。。。1週間以上のご無沙汰で。。
仕事の準備で。。生きてましたが
ブログ、書けませんでした (;;;´Д`)

皆さまには「無理なく。焦らず。」と、お伝えしながら
目前にして、いつも「無理して、焦る。」自分です
( ̄Д ̄;;

もう忘れられてるかも・・・と、思いながら
しつこく書こうと思います。

おかげさまで、仕事は課題を残しながらも
なんとか終わり、しばしの小休止。

気がつけば昨日は乙女座の新月でしたnewmoon

乙女座は、仕事と健康を司る星座shine

以前 ホロスコープに長けたセラピストさんに
教えていただきましたが
確かに符合する出来事や状態がいくつもあり
あらためて「すごっ!」と、
再認識。

久しぶりに、朝から起きぬけのままダランと過ごし
あっ、風が変わっている・・・と実感し・・・

政権も含め 世の中はいろんなところで
様変わりが激しいようです。
それがいいことなのか、悪いことなのかは
???ですが。

ただ、何事も 後ろ向きの批判や悲観より
これから先どうするか どうなって行きたいのかup

そう思いながら 生きていく方が
自分らしい気がしますので
変化を恐れず チャレンジしていこうと。。
( ̄▽ ̄)

アクセサリー、お待たせしていますsweat01
気持ちを新たに サクサク作りますheart04

あるヒーラーさんいわく、
これからの私の作品は
何が?どんなか??は自分でも分からないのですが
チェンジ=以前と較べ変化する のだそーですwink

どうぞ お楽しみにshine

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

またひとつ・・・

年取りました~

でも今は イライラすることはさほど無く
(いとうあ○こ的 更年期ネタ?!coldsweats01

朝から ラッキーshine 元気ですhappy01

大好きな友人たちからの おめでとうメールpresentheart04

あっ、出張中のダンナからも 祝電sign02のようなメール(笑)

そして、今日お越し頂いたお客さまから 思いがけない
素敵な花束のプレゼントtulip

お仕事ながら、その上 セッションでも花の話題で
花が咲きshine 私にとっても ココロ踊るひとときでnotes

日頃だと ささやかなお花しか飾れませんが
今日は大好きな花達と うれしいメッセージと
お菓子に囲まれ o(*^▽^*)o

ほんと、しあわせheart01 ありがとーございますnote

昔と違い 誰かに言われなくても
生かさせてもらっていることに 感謝する気持ちが
素直に湧き出て来るようになりました (*^-^) 

さっ、これから 気を引き締め 
講座の資料 作るゾ~sign03

090912_133441

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

お互いの言い分

私は、三人兄弟の一番上
いわゆる長女です。

その下に、弟・妹と続くわけで
一緒に暮らしていた当時は
多少の喧嘩はしても
あっけらかんとオープンで
普通に仲の良い兄弟関係で。。。

それが 年月が過ぎそれぞれ家庭を持ち
それぞれ異なった環境や生活の中で
独自の価値観を築き 
そしていつの間にか 
揺ぎ無いものように個々に根付きだすと。。。

昔なら、いちいち言わずとも分かってくれるheart
当たり前に思えたことが、
思わぬところで物別れsweat02
つい最近、そんな出来事ありました。

元々、私の実家は、サバサバしていて
また お互い住む場所も離れているので
便りのないのが よい便りclover的に、
平常は、滅多に連絡も取らない関係で

そんな折 弟から、
両親のイベントに 折角だから集まらない?
の連絡を受け

その呼びかけに、

うだね!不幸で集まるより 
みんな元気な時に 集まりたいよねheart04


弟よ。アンタもおっさんになり 長男らしくなったなぁ~sign01

と、嬉しくなり 速攻OKで すんなり行くと思いきや。。。

年の離れた妹からの返答は なんとも不可解なことに
なんだか思わしくないとのことcloud

きっと、単なるボタンの掛け違いだよ。多分ダイジョウブhappy01
任せて
sign03」 と、
メールで大見得切り 連絡取ると。。。

弟からの連絡通り、開口一番
妹からの痛烈なネガティブパンチimpact

年に1度か2度、たまーに来る 彼女からの連絡は
いつも体のことや 教育のことで 困惑しきった状態の
相談電話に限られ
いつから こんなネガティブになったかぁ~sweat01)と、
正直 気が重くなりながらのエールを送り…

多分、この調子で親にも 連絡してるはず。。。と、
憶測しつつ  ( ̄◆ ̄;)

なのに、どうして 逆の呼びかけには 全く乗ろうとぜず
自分のことのみを ヒステリックに訴えて来るのか???

悲しくなると同時に 半ば呆れながら
まずは、本人の言い分の聞き役に、ひたすら徹し
 
弟の伝える本意はそうではないよ。と、
それぞれの立場を出来るだけ客観的に伝え
皆が一番よい形で進めては?
貴女の意向はどうかな?どう思う?
。。。と、話したのですが。。。

あまりの感情的で支離滅裂な自己主張に、
自分でも溜まりかね
もう少し周りに配慮して もっと大人になりなさいsign03
と、久しぶりの姉的鉄拳を振りかざし
 後味悪い別れとなり (-_-X)

電話を切ってから、
仕事でなら、冷静に聞けるのに、つい自分の感情が
溢れて来るのは、肉親なのに・・・という観念の
エゴな感情から来る揺れなのかなぁ(ノ_-。)
一晩落ち込みました(u_u。)

”身内だから きっと分かってくれる。”
”血が繋がっているのだから・・・”

ついつい、昔からの感覚で そう思いがちですが
気を遣わない分、エゴがそのまま出てしまうのも
肉親関係club

血が繋がってる分 気持ちの癒着も多くて
一旦絡んでしまったココロのひずみの
解きほぐしは なかなか難しそうです。

親しき中にも 礼儀ありheart

私も も一度 心を落着け
”姉”とか”肉親”とかの思いはセパレートして
話してみようと思います。

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

パステル・アート

前回の記事で
「わたしゃ、占い師では ないです。」と、
ささやかに宣言しましたが。。。

さすれば、カラーセラピーとは、なんぞや?と、
言うことですよねー coldsweats01

カラーセラピーは、表出した色に基づき
カウンセリングを行いながら 
今のご自身の様々な思いに気付いていただき

今必要な色を日常生活に意識して取り入れ、
なりたい自分へのステップアップに
色に後押ししてもらうup

。。。大ぐくりな流れはこんな感じですが、

その効果的な表現のひとつが

パステル・アートです。

090909_221739_2 090909_221833          

。。。で、論より証拠
こんな感じデス。

センスのない私でも、こーんな感じ
色でストレスのはき出しも出来て、
気持ちもスッキリです ( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ささやかな主張

先日 娘に言われたこと。

母~  母のことさぁ~

↑どーでもいいことですがcoldsweats01
なぜか、ウチの子2人は、面と向かっても私をこう呼び
私も子どもに自分のことを言う時は、こう言うことに
いつの間にかなってまして。。。)

友達から どんな仕事してんの?って聞かれて
ストーンーとかセラピーとかいろいろ説明するのも
めんどくさかったから、

占い師って答えてたらさぁ~

なんか 友達の間では そーゆーことになってるんで。。。

はぁ? 

なんか、石とかも扱ってるってこと言ったら、
話ふくらんで、夜になると 新橋とかに座ってて、
丸くてデカイ水晶玉に手をかざしてる
あのイメージっぽいらしい。。。 

「 あのねぇ。。。 annoyannoy

* ちなみに、すばらしい占い師の方は沢山いらっしゃいますし
占いという職業を、決して揶揄するものでありませんので
どうか そこのところはご高配ください m(._,)m


娘よ。この場を借りて 改めて言わせていただくと

 色彩心理学の カウンセラピストで
 パーソナルカラーのカラーアナリストで
 パワーストーン・アドバイザー

です。

こう言ったところで
そんなコト どーでも い~じゃない。」と
キンチョールのCMで腰振る先生みたいに
素気無くかわされそうですが。。。(u_u。)

これから先の よりよいアクションを起こす為の
いらっしゃる方の内面の気付きを
お話しながら引き出しているだけで

占っては。。。 いませんので・・・sweat02

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Woo!満月!

偉そうに 人さまに

「今日は新月なので、デグラレーションを。。
今日は、満月です。水石には月光浴をring
これから受け入れる為に、手放し 場を作る。。」

などと、常日頃申してますが…

実際は 月暦を毎日見るどころか
まったく感知せず ( ̄◆ ̄;)

「いつも 月の運行に従い 暮らしてらっしゃるのですね~。」
と、感心されるのを
「めっそうもゴザイマセンsweat01」と、真っ向否定の

日々 感覚の赴くまま 行き当たりバッタリの
生活をしていますが Σ(;・∀・)

ただ、どうも私の感覚は 動物っぽいのか
体の変化や 急に思ってアクション起こした時期の
暦を見返すと ほぼ月の運行とシンクロしてるflair

まぁ、「だから、なんなのよぉ~。」の話ですが(笑)

今日は満月fullmoon

以前も書きましたが
満月の時は”キャッチ&リリース”

自分の望む素晴しいものを得る為、その場所作りgood

要らないもの(物・人・感情)を手放し
受け取る器を整備するコト

今朝は なんだかヤケにサクサク
掃除・洗濯 加速的に サクサクdash

柔軟剤入らず 嫌な臭いが消えると教えてくれた
笑むさんのコトバ信じ タンサンとクエン酸で
洗濯したら。。。

ホントだsign03 息子の染み付いた野獣臭 消えたshine

いい気分 ノリノリでサクサクup

ふと、暦見ると


おぉぉ 満月fullmoon

(まさに気持ちは、オオカミおとこぉ~((・(ェ)・;)))

と、思いきや ウチの狼男…でなく家人が coldsweats01

「ナイトスチーマー ナノケア、買っていぃ~ぞー。」とnote

一体 どーした???
でも わぉーheart04 月に吼えそーな勢いでsign02

お掃除 お掃除 場所確保 (*^ω^*)ノ彡

早速リリース効果 あり?(≧∇≦) 

注: 
  皆さま ただし、あんまり根を詰めすぎないで下さいね。
  あんまり、神経質になると 疲れます=憑かれます
  何事も 程ほど~程ほど~
wink

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

最近のお気に入り

たまたま、見つけ
かなり はまっている ある女優さんのブログ

”泡で くしゅくしゅ 白髪染め。。。”
でお馴染み ブローネのCM出演の あのヒトです。

自分のことを「オレ」「オレ様」と呼び
最初そこだけ目にした時は、”ナヌ?!”でしたが

その実、意外と毒はなく

というか あっぱれな 素直さsun

ある時は少年だったり、とても繊細だったり
実はことのほか女の子っぽかったり・・・

それが、すごくシンプルで味のある文章で、
読んでて なんだか小気味よいnote

ちっとも才能ひけらかさないで、
粗野で ふざけた書き口なのに

ピュアな感性や多才さがチラチラみえる (゚ー゚)

でね、この方 あの「西の魔女・・・」の脚本家でも
あったのですよ~~~sign03

あの映画は 原作のイメージにかなり忠実だったheart
と、敬愛するヒトとつい先日話の花が咲いたばかりでtulip

ちなみにそのブログ
「水島かおりの爆竹秘話」です。
(スミマセンsweat01アドの貼付け分からないので検索願います)

興味あれば どーぞwink

ただ、あくまで私の独断的見解ですので

あしからず。。。 ( ̄▽ ̄)

追伸

この記事書いた翌朝、水島さんのブログ見て狂気乱舞heart04

寅さんと小林聡美の共通項sign03

そうそう、その通りヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

極楽~?!

早っ!!!

今日から9月 またひとつ年取りますsweat02

でも、もはや焦りより、悟った?・・・いやいや
開き直ったワタシがおり、

ココロは、バカボンの境地 (*^.^*)

ただ、時間は切ないくらい加速的に流れるので
その尻尾に摑まりながら
やりたいことこなすには、まず体のコンディションの
整備upがますますの課題だなーと、
実感の今日この頃club

実は、我が伴侶と なんとか今年25周年を迎え

「何か記念に欲しいものリクエストしていいよ。」

(家人は、たまに「どーした???」という位
拝みたくなるよーな アリガタイこと言いますshine

即、私 「マッサージ・チェアーwheelchairheart04

おっさんかぁ?ばーさんかぁ??と言われようが
服やバックで、肩凝り取れないし (*´σー`)

保険のきく整体に行こうものなら
後日、会社からの追求うるさいし。。。

なので、ダントツpresent

マッサージ・チェアー

。。。んで、来たよんheart

はぁ~~~ 極楽~~~~~(≧∇≦)

 090901_105953

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »