« ラッキーガール | トップページ | はーと ♡ つながり »

ルーブル ~雨の上野にて

毎日つければいいのに、
ついつい、お財布にレシートを溜めたまま
数日過ぎてから、うろ覚えの家計簿をつけ…sweat01

同じく 感動したその日に書けばいいのに
取りためたままの内容が日ごと風化しそうになり…sweat02

なので忘れないうちに。

先日、仕入れの折 上がると思った雨も再び降り始め
せっかくだからと地下道沿いに足を伸ばし
 雨宿りを兼ね 一人 上野美術館へ…

本当のお目当ては阿修羅像だったのですが、
雨の平日に関わらず、すごいヒト!!

かつての上野のパンダ見物じゃああるまいし
それは即断念
やはり、静寂に包まれた興福寺で観るに限ります。)

見ると、西洋美術館で まだ ルーブルやっていて
吸い込まれるように観て来ました。

こちらも、まだヒト・人…でしたけどね。
そういう私もその一人(笑)

今回のルーブルの展示は17世紀絵画 
光と影の織り成す色彩豊かな美の世界です。

この平面の一枚の絵にして、光の道筋 闇 音
香り 空気感 を感じ
物語が読み取れるほどの存在感

数点の作品の前では、思わず平衡感覚を失うくらい
惹き込まれました。

090509_212116 090509_212204

で、この2点は私の好み。

今回の目玉のフェルメールや著名作品とかではないですが、

今の私の琴線に響いたのは この受胎告知の天使像(左)と
聖家族の絵。

絵画は個人的志向でいいとワタシ的には思います (゚ー゚)

ただ絵を見るだけ、と侮ってはいけません。

この限られた時間に出来るだけ受けた感銘を記憶に留めよう…
そう思うと、全神経に伝令が飛ぶのか 観終わる頃には
脳内満腹・至福感と かなりの疲労感が…wobbly 

(ばれました? 前売りでない料金分、しっかり見ようと
思ってしまった 浅ましき主婦根性 coldsweats01

戸外に出て ホッshine

お蔭さまで雨上がりrain 瑞々しい木々の緑と
入り口のロダン彫刻が エンドロールとなり 
現実の状況に誘導してくれました ( ̄▽ ̄)

090508_162647 090508_151151

090508_162820

|
|

« ラッキーガール | トップページ | はーと ♡ つながり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161117/29546400

この記事へのトラックバック一覧です: ルーブル ~雨の上野にて:

« ラッキーガール | トップページ | はーと ♡ つながり »