« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

☆新メニュー☆

昨日は、美しい方々に囲まれ、とても楽しいひとときでしたheart04

初の試みでしたが、皆さまとても素敵な作品に仕上がり
私もうっとり拝見させていただきました lovely

ゴム繋ぎの場合、手首に合わせた石の配列が
思った以上に難しいのですが、
丁度昨日が春分の日でアニバーサリーだったこともあり
(なんとお誕生日の方もいらっしゃりbirthday
使い始めに最適なので、皆さん早速装着し
それぞれオリジナルの個性でキラリ shine

石たちも喜んでキラキラ輝いていました happy01shine

で、思い立ったが…で、このワーク、新メニューに
加えます。

~☆~ ストーンブレス作成ワーク ~☆~

所用時間 : 3時間

ワーク費用 : 10000円 + ブレスレットパーツ代
                   (約2000~4000円)

受講人数 : 2~6人

* ただし、これまでに私のセッションを受けられた方に
  限らせて戴きます m(._,)m

ご希望の方はメールにてご連絡下さい。
日時は、平日昼間であればスケジュールの許す限り
対応させていただきます。
その際、準備の関係上、即日は受付かねますので
ご了承願います。

土・日・祝日も、会場が見つかれば対応させて戴きます。
ただその際は会場検索の都合上、一月ほどの猶予を
戴きますようお願いいたします。

なお、当日のキャンセルはワーク費用全額、前日は半額を
お支払頂きます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

お彼岸

今日は春分の日  お彼岸ですcherryblossom

すっかり、ごぶさた…ばかりなので、
毎度の言い訳はsweat01省略させていただきます m(._,)m

それでも、このブログに遊びに来てくださり
本当にありがとうございますheart04

実は、数日前 久々長い文を書き
いざ、公開 ! の時、どういう訳か消えました

時間を惜しんで書き込んだこともあり
「久々、書いた~」と言う感じだったので
その時は、ドーッと疲れて、しばらく書く気もすっかり失せ

同時に、仕事もプライベートも目白押しの為
ブログは、しばし冬眠… いや春眠 (笑)

”暑さ 寒さも 彼岸まで ”
昔からいいますが、確かに的を得た表現です。

そろそろ、気持ちを切り替えて!

今日の風に身を任せようと思いますclub

今日は久々パワーストーン・ワークですshine

ご要望をいただき、空き会場を探したら
今日しかなく、あらためて日にちを見たら
春分の日flair

ストーンの使い始めは、アニバーサリーや新月からが
良く、なんとよいタイミングnoteと決めましたので
ご希望の方だけに、非公開でご案内し 
画面でお知らせ出来ませんでしたこと
お許しください m(._,)m

ストーンワークは一昨年やりましたが、
今回は新たな試みを加え
新たにプログラムを組みまして、
ご好評頂ければ、メニューに加えたいと思います。

今はあいにくのかなりの雨sprinkle
遠くよりご足労いただく皆さま、どうか足元気を付けられて
春雨とともに、すてきな浄化となりますよう
心よりお待ちしています heart

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

Apas ~ウリエル~ 御礼♡

本日は、遠方からもご足労いただき
本当にありがとうございました m(._,)m

アンケートも丁寧にご回答いただきありがとうございます。
貴重なご意見をもとに、今後の参考にさせていただきます。

今回の「ウリエル」も即決だったのですが、
予想以上にパワフルで、
以前書いた「いきなり浄化?!」でないですが、
数日前、自ら「キター!!」に近い、ハードな浄化を経験 sweat01
無理は良くないと改めて感じた次第です coldsweats01

なので、今日お伝えした通り、一気にでなく
出来る範囲から少しずつ風の通り道作って行って下さいね。

一気にがんばってやり過ぎると、”風”でなく”風邪”を
呼んでしまうので、そこのところは気をつけて sign03

でも、入らない物を手放して新しい空間を作れば
必ず心地よい春の風が舞い込んで来ますから heart04

それから、Apas VOL.3 は、
メンバー諸々の予定で、今のところ未定で、
かなり先になるかもです m(._,)m

決まりましたら、またおってお知らせ致しますが、
今回のウリエルの気付きで、なにか新たな変容が
ありましたら、メールでご連絡下さいね heart

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

墨の粋 

書道家の友人の書展を観に
久々の上野の美術館

ここに掲載出来ないのは残念ですが、
私は彼女の潔い筆使いが大好きです。

書道の大家の競い合う会場は、
いくつものブースに分かれながら
高い天井から壁面をほぼ埋め尽くす書の数々で

で、ここまでのレベルになると
「上手!」は当たり前。そこからどう魅せるかという世界


個性豊かなモノトーンの森で、ずぶの素人の私は
一人で来るといつも迷路に迷ったみたいに
グルグル・くらくらですがsweat01
今回は友人達と、贅沢にも作者の彼女の解説付きで
なるほど納得のひと時でしたshine

そこで教わったこと

まず、題材としての文字もしくは文章探しから
書の旅は始り、そのストーリーを自ら組み立て形を作り
墨・筆・紙…を厳選し、イメージを構成しつつ
一気に描いていく…

また、文字だけでなく、余白からも美しさを漂わせる…


丁度同じ構内でルーブル絵画も公開されていましたが、
丹念に塗り込めていく油絵の色彩の妙もありますけれど

日々の鍛錬を重ねながら、一枚一枚の真剣勝負のような
書道の世界は、中国から流れを受けながらも
我が国古来の研ぎ澄まされた美しさです。

墨の濃淡、和紙へのにじみ加減から
不思議と色と意思を感じ取れます。

モノトーンの中から湧き出る想像の産物を
受け取る側に、委ねて感じとらせる絶妙の”間”

…と、偉そうに書きながら全く感じとれてないのですけどねsweat01

折りしもその日はひなまつりcherryblossom

温故知新の一日でした shine

Apasmoon3イベント、おかげさまで定員となりましたので、
今回の受付は終了とさせていただきます m(._,)m
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

桜 三月 散歩道

毎年この時期になると、花粉症持ちの私は
「キター!」とばかりに 花粉ネタばかりな気が
しますので、

今回はバックのテンプレートも変えたし…で
ちょこっと乙女チックに ロマンチックに書いてみようと
思います…

花好きの私は、冬枯れの季節より
たくさんの彩りの芽吹く春が好きです heart

梅に始り、桃、桜…cherryblossom

この季節の晴れた日は、大概風が強くて
外に出るには一大決心ですが、
それでも やっぱり出かけます dash

だって、いくつになろうが、春は春heart04ですもんwink

ちなみに、福島の三春という場所は
梅・桃・桜が同時に咲くそうでshine
なんたる贅沢notes

想像しただけて、おなか一杯ですhappy01

ご存知の方も多いと思いますが、
梅も桃も桜も、同じバラ科の植物 bud
言わば姉妹のような間柄です。

石に喩えるなら、同じ水石系の
インカローズ・ロードナイト・ローズクオーツのような…

これは私の独断と偏見ですが、
梅・桃と色鮮やかな寒緋桜の類が
安定感があり色のハッキリしたロードナイト、インカローズなら

ソメイヨシノの淡い色合いや、散り際の儚さは
ローズクオーツの特性に似てると思いますcherryblossom

ローズクオーツは色抜けもしやすく
とてもデリケートな石ですが、
月だけでなく桜の下で浄化したら、可憐なピンクの
色を映すのではflair
と、今書きながら思いつきました。
今度試してみますねhappy01

タイトルは、懐かしのNSPナンバーからいただきましたnote

notes弥生の空 風が強くても 桜の花 風に散らないで…

では、今日もよい一日を clover

3月8日 Apas 、午後はまだ少し空きがございます。

先週、「もう受付おしまいですよね~。」とご連絡いただき
「えっ!?いえいえダイジョウブです!」と、お伝えしたのですが
もしご興味ある方は、出来たらお早めにご連絡下さい happy01
お待ちしています
heart

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »