« まーだだよ | トップページ | カリスマ »

井の頭の弁天さま

今日、友人と打ち合わせに吉祥寺を訪れた際
行って来ました。
弁天さまdiamond

実は去年ふと「弁天様」というフレーズが浮かんでから
近場の弁天さまを探し、折に触れ諸所訪れてはいたのですが
井の頭公園のそこは、それまでご縁がなく club
散々子どもの遠足やジブリの帰り道や買い物で足は向けても
そのお社の所在すら知らなかったのが…

昨年末も押し迫った頃、所用ついでに参詣shine

お天気の良い日の午前中だったこともあり
その風情にすっかり魅了され、それからそちらに赴く際は
行こうと心に留めている場所です。

弁天さまとは、ウィキ的に言えば「弁財天」
七福神の一人で、「才」と「財」を司る女神です。

起源はヒンドゥー教の水と豊穣の女神virgo
サラスヴァーティーと言われ
水に浮かぶ蓮の花(または白鳥・孔雀)に坐り
琵琶を鳴らす姿はわが国で馴染みの弁天さまを彷彿とさせます

古来より都内の名水として名高い井の頭の湧き水の広がる
池のほとり、その水面に浮かぶ井の頭弁天の景観は
水を象徴する才気溢れる女神の社として
清々しさをおぼえますclover

そー言えば、ここ井の頭はデートで訪れ、池でボートに乗ると
そのカップルは別れる…と言うジンクスがありますが
それは、カップルにやっかむ女神が別れさせるのだとか???

まぁ、秋の空的女性心理は多少はたらいたにしても(笑)
そんな了見の狭い神さまはいらっしゃらないと思いますので
長い目で見ると浄化のひとつかもthunder

それに揺るがない縁を信じてのお参りもアリかもですscissors

実際、知ってか知らずかお参りのカップル
結構いましたよheart04

|
|

« まーだだよ | トップページ | カリスマ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

井の頭の弁天様ですね~
吉祥寺は中学時代、今のシプカさんのように
自転車でブイブイいって走りましたが・・・
井の頭は数回しか記憶がありませんでした。
その分石神井公園。思い出の公園♪
石神井公園も同じラブ伝説がありますよ。
確かにお別れしました(笑)

投稿: 笑む | 2009年1月18日 (日) 21時00分

笑むさん、コメントありがとーございます(o^-^o)

そーですか!笑むさんもかつて吉祥寺ブイブイ
いってましたか!!(笑)
石神井公園は、どーもワニ騒動の印象が強いのですが
池にまつわるジンクスは同じなのですね~

そう言えば最寄にも拘わらず、素通りしかしたことないので、今度是非行ってみます。石神井公園♡
イケメン連れて?!(*^m^)

投稿: シプカ | 2009年1月19日 (月) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161117/27215767

この記事へのトラックバック一覧です: 井の頭の弁天さま:

« まーだだよ | トップページ | カリスマ »