« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

春日のベストはピンク色♡

今年こそは出来るだけコンスタントに
ブログ、書こー!  と、思い立つ今日この頃coldsweats01

カラーセラピスト・アナリストというわりに
色についての内容が、最近ほとんどないような~sweat02

…と、オンエアされたテレビに
     お笑いコンビ オードリー登場 note

ただ今、わが娘 春日に凝ってます (;´▽`A``

最初、えぇ~???と、思ったものの、
うーん、回を重ね観てると不思議と爽やかshine

リサーチしても、春日なら「アリheart04」の声、意外と多くup

で、トレードマークのソフトピンクの春日のベストcherryblossom

彼の好感度アップに一役かってると思いますnote

例えば、想像してみて下さい。

なら暑苦しすぎ ・ は彼のフェースカラーだと

とても顔色が悪く映り ・ 黄色だと弾け過ぎ

黒だとこわ過ぎ…

でも、あの淡いピンクだと、なーんとなく許せちゃう

まぁ、彼のキャラならでは、と、
彼にとってあの色がベストマッチだからなのですが bleah

でもね、
そのイメージがかなり染み付いたせいか
先日お会いしたお客さまに
「ピンクを是非着てみて下さいねーheart」と、お伝えしながら
その方に似合いそうなピンク…
多分フェイスカラーから、ライトコーラルピンクかな?
とイメージングしたとたん
頭の中で、消しても消しても春日のベストがグルグル…

さすがに、若くてキュートなお客さまに
「オードリーの春日のベストのような…。」とは言えずsweat01
かなり焦ってしまいました coldsweats02

やばい、やばい (=´Д`=)ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

げにおそろしきは…

一気に読みました。

桐野夏生著 『女神記』

お約束のかんそー文……と、書いた手前、
とりあえず書き始めましたが
ツラツラ馬鹿話を書くのは得意でも
昔っから、かしこまった文章というのは
先生の目もあってか、と~っても苦手なので
独断と偏見に満ちた 戯言ぐらいの感じで
とっていただけると 助かります (^-^;

物語は神話の世界、
神代の昔の霞たなびく彼方、
やたら長たらしい漢字羅列の神々があまた登場して
恐れ多くも賢くも…と、取られがちですが…

いえいえ、バックボーンになっている『古事記』自体
エネルギッシュであからさまで、ピュアの極みだったり
残忍この上なかったり。
神さまの話でありながら、人間の本質を垣間見る内容は
昨今のちまちました小説を見るより
血沸き肉躍るかもしれません bleah

で、それをあの桐野夏生がどう描く sign03

作品は期待以上、読みながらビジョンのみならず
五感に迫ってくるような臨場感で、途中で止められず
夜更けまでイッキでしたが、読み終えしばらく虚脱感で
意識を現実に戻すのにちょっと時間を要しました coldsweats01

多分これ 好みはっきり分かれると思います。

例えば、概ね女性にすれば、「痛いほど分かる。」
という返答で、
逆に男性の多くは「すげー、恐すぎ…。」の
オカルト映画を観た後のような感想が返ってくるかも(笑)

個人的な実感としては、大半の舞台となる「海蛇の島」が、
間違いなく去年の夏いった久高島だ!
と、捉えるやいなや、その空気感に包まれ
読み終わるまで、タイムワープ
今まで潜在的に抱えていた、点と点が繋がったような
感慨大でしたしたので、
その点に関しては、大きな成果あり diamond

で、個人的結論

太陽と月・光と闇・男と女…なので、陽は男・陰は女と
最後まで揺ぎ無く線引きされた関係描写でしたが
男であろうが、女であろうが、ひとの心の中には
男性生・女性生が内在しているのだから、
そう固苦しく追い込まなくても…と
素朴に思う次第で coldsweats01

なので、神までもが囚われる嫉妬や情念の
連綿たる恨みの性が女性生のものなら(
女性…と銘打つのも、ちょっとどーもですがsweat02
怨みのパワーを形を変え昇華させることが
男女を問わず、今生での課題なのでしょうup

ただし、男性の皆さま、忘れないで下さいsign01
女性は、そのうかつに発した一言を
決して忘れない生き物です(笑)
wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

流れをつくる

ある方と話をしながら、ふっと出た言葉が
「流れをつくる」でした。

時々、自分の意識と別にふいをついて話し出すことが
あるのですが、
今回も「私は今年”流れをつくる”を意識しようと
思います。」
とか、柄にもなくツラツラ喋っていました。

なんか、読み返すと、どこぞの政党のスローガンみたい
ですよね…coldsweats01
まっ、その道には、間違っても行かないとは思います(笑)

自分で発しながら、改めてどういう意味なのか
問いかけてみましたが、漠然としたイメージのみ
見え隠れするだけで、具体的なものには至らないのですが

なんだか流そうと思えば一気に噴出す
大きなエネルギーの源流の中にいるような
不思議な感覚を近頃実感することがありwave

忘れないうちに、フレーズとして書き留めておこうと
思いました。
奇しくも今日は新月moon3newmoon

水瓶座の月はユニークな発想や想像力を広げるのに
適する月だそうでshine

ご覧の皆さまも、今晩はふと頭に浮かんだフレーズを
書き留めてそこからの発想を広げると
なにか新しい引き寄せがあるかもしれませんwink

私も今日記したこのフレーズが
少し先にどんな形で表れてくれるか…
簡易タイムカプセル的なときめきで
そっと蓋を閉じて、熟成を待とうと思いますheart04

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

ルルドのマリアさま

弁天様の次はマリアさま…

と、言う訳ではないのですが、はい マリアさまshine

私は根が男っぽいせいか 女性の神さま 大好きですheart04
(別に変な趣味はありませんのでsign02…あしからずcoldsweats01

フランスのピレネー地方のルルドの泉に現れし女神

”Apas”も水がキーワードの集いですが
水が導いてくれたと思うと、ちょっと不思議で
かなりうれしいですmist

そうそう、「花より 団子!」の私は、
ルルドの泉の水で作ったパスティーユという
キャンディーを即ゲットwink

優しいミント風味の なぜか懐かしい味のする
キャンディーですclub

それを頂きながらネットで探していたら
都内の程近く (自転車でも行けそうなscissors
ルルドのマリアさま発見shine
時間を見つけて行ってみようと思いますclover

その様子は、また後日heart

今日はかなり寒いけど、いい天気なのでsun
ちょっと自転車飛ばして 
気になる本を買いに行こうかと…

桐野夏生 『女神記』
これは、結構ハードそう(笑)
この感想文も またいずれheart

では、今日もよい一日を happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

黄緑のガーベラ???

♪ 春色の 汽車に の~ぉって …

は、名曲 「赤いスイトピー」ですが、

”あれは、人間のワガママから作られた、人造の花で…”
と、いうのを、某局のバラエティー番組で観て
「へー?!」と、思った年末 (゚▽゚*)

なんでも、聖子ちゃんのヒット以前には、そんな色の
スイトピーなんてなかったものを
あの曲のおかげで要望が高まり
品種改良をして、作ったのだそーで coldsweats01

恐るべしscissors 赤いスイトピーなのかflair聖子ちゃんなのかcoldsweats02

…で、話変わって、我が家のガーベラ sign03

我が家の誰かが歌った訳でなくsign02品種改良した訳でないのに

…気が付けばリビングのテーブルの上のガーベラだけ
なぜか黄緑いろに色変わりしてたんです sign01sign01sign01

最初は淡いコーラルピンクで、玄関やトイレに分けて活けた花は
今も下の写真通り、ピンクなのですが…
なんということでしょーw(゚o゚)w (古!)

時々、摩訶不思議なことがおこる我が家ですが、
なんなのでしょーね~?

お花に詳しい方、お教え願いますtulip

Gabe Photo

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

カリスマ

これからの我が国の先行きは気になっても、
画面に映し出される政治にかかわる方々のビジョンは
耐え難いものを感じますので、
余程のことがない限り、映像でなく活字で見るように
してまして、

でも、やはり今回はビジョンで観ました。
アメリカ 大統領就任式

たとえ完璧に用意され、作られたものであったとしても
その一挙一動がこの上なく人を惹きつける
まさにカリスマ

特に私は彼のスピーチに、感覚的に心が動かされます

見極めなければ 危険かもですが
意図的でなく、自然に人を動かす力というのは
頭でなく心に響く信念の力だと思います。

2度車から降りて歩いた時も、ほとんどの観衆は
「どうか、狂気のテロリストに狙撃されませんように。」と、
思わず祈ったことと。

世界規模に問題山積の大国で、前途多難の幕開けですが
我が国の政治より、興味を引かれるのは確かですdiamond

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

井の頭の弁天さま

今日、友人と打ち合わせに吉祥寺を訪れた際
行って来ました。
弁天さまdiamond

実は去年ふと「弁天様」というフレーズが浮かんでから
近場の弁天さまを探し、折に触れ諸所訪れてはいたのですが
井の頭公園のそこは、それまでご縁がなく club
散々子どもの遠足やジブリの帰り道や買い物で足は向けても
そのお社の所在すら知らなかったのが…

昨年末も押し迫った頃、所用ついでに参詣shine

お天気の良い日の午前中だったこともあり
その風情にすっかり魅了され、それからそちらに赴く際は
行こうと心に留めている場所です。

弁天さまとは、ウィキ的に言えば「弁財天」
七福神の一人で、「才」と「財」を司る女神です。

起源はヒンドゥー教の水と豊穣の女神virgo
サラスヴァーティーと言われ
水に浮かぶ蓮の花(または白鳥・孔雀)に坐り
琵琶を鳴らす姿はわが国で馴染みの弁天さまを彷彿とさせます

古来より都内の名水として名高い井の頭の湧き水の広がる
池のほとり、その水面に浮かぶ井の頭弁天の景観は
水を象徴する才気溢れる女神の社として
清々しさをおぼえますclover

そー言えば、ここ井の頭はデートで訪れ、池でボートに乗ると
そのカップルは別れる…と言うジンクスがありますが
それは、カップルにやっかむ女神が別れさせるのだとか???

まぁ、秋の空的女性心理は多少はたらいたにしても(笑)
そんな了見の狭い神さまはいらっしゃらないと思いますので
長い目で見ると浄化のひとつかもthunder

それに揺るがない縁を信じてのお参りもアリかもですscissors

実際、知ってか知らずかお参りのカップル
結構いましたよheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

まーだだよ

外はとっても天気良く、寒さも吹っ飛ぶ明るさで sun
ホントは今でも外に駆け出したいくらいなのに…

今日は 予ねての電気工事日tv

なーんでこんな日に予約したんだろう  bearing

雨や雪じゃ 来てくれる方には
さすがに申し訳ないけどsweat02
せめて曇りくらいなら 気も治まるというものcloud

その上、受付の電話は
「午後いずれかの時間に 当日の朝連絡してから…」

にも拘わらず、待てど暮らせど 電話なく weep
い・いったい いつ 来るー???

配線をどこから引っ張るのか
素人目には 皆目検討つかないのでwobbly

お蔭で朝から大掃除 dash
年末掃除したはずが
棚を剥がすと綿ボコリびっしり 
ギョ工工工エエエエェェェェ(*ΦДΦ*)ェェェェエエエエ工工工~

まっ、お蔭さまで スッキリ coldsweats01

それにしても私
火事場でなくとも 意外と馬鹿力なんだと改めて実感
( ̄◆ ̄;)
一人でも生けていけそう…とか妙な自信を強めたりscissors

でもこういつ来るか分からないと
自分の家なのに 妙にかしこまって 
なーんにも出来ないんですよぉ トホホ…sweat01

無計画にスピーカーの接続も外したので
大好きな音楽も聴けず うぅぅうううぅぅー(ρ_;)

頼むから 早く キテー!!

ムダにヒマなので、つい書いてしまいました
失礼しましたm(._,)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

イベントご来場御礼

本日は、寒い中
 Apas ~vol1 ラファエル~イベントに
沢山のご来場いただき、ありがとうございましたhappy01

おかげさまで、メンバー共々
楽しく貴重な時間を過ごさせていただきましたheart04
心よりお礼申し上げますshine

次回Apasは、~ vol..2 ウリエル
              ネガからポジへの変革 ~


と題し、今回とはまた違った趣向にて開催で、

日時は、3月8日(日)10:00~16:00

場所は同会場を予定しております。

詳細ご案内は、HPのイベント案内にて
2月以降に掲載致します。
またのご来場お待ちしておりますheart

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

みえない棘

数日前、ふとした拍子に手の平に痛みを感じ
でも、何かが刺さったとか、刺されたとかの覚えはなく

まじまじ見ても、ライトにかざしても何の痕跡も無く、
毛抜きで押してみても、引っ張ってみても
それらしいモノは見当たらず、でも常に使う手のことなので
その度、チクッとする鋭角的な痛みの感じが嫌だなーと、
何かにつけ気になっていたんです。

日頃は脳天気なのですが、変なところに神経質というか
敏感ということは、常々自覚してまして
一旦ネガに考え出すと、とことん突き詰めてしまうので
(ガラスの細かい破片でないかとか、ホッチギスの針の
先が刺さったのではとか、果ては未知なる生物の爪跡
等など…冷笑coldsweats01
つとめて気にしないように過ごしていたのですが…

昨夜、何気なく指で触れたら、その棘らしきものが
手の平から浮き立ってましてupwardright

そっと抜き取ってみたら、髪の毛より細い透明の
芯のようなdanger

…で、じっくり見る間もなく、それは何処かにいなくなり
同時にあのチクッとする不本意な感覚は無くなり
その代わり今まではなかった若干の傷跡のような感覚は
残り、たかだかそんな些細なことなのに
しばらく不思議な感慨がありましたclub

抜ければすぐに見失うくらいの毛針のような僅かな棘でも
ある間はその都度気になって…

向けたくなくてもそこに神経が向きがちで…sweat02

人って、それぞれ自分の見えない棘に向かって
常に対話しているのかもしれません。

抜こうと思えば容易に抜けるもの、
抜く時にかなりの痛みを覚悟するくらい深いもの

それは回りが決めるものでなく、
本人の意思如何のもの。

意外と意識してる内は所在を潜めて潜伏してても
フッと緩んだとたんに、すっと抜き易く浮かび上がるのかも。

凍てつく冬は、末端の神経まで敏感にさせますspade
こんな季節でなければ思いもつかないことですがconfident
ちょっと我が身を振り返り…
雑感ですheart

~ Apas イベントのお知らせです。 ~

おかげさまで、午前中はほぼ定員となりました。
以降ご連絡頂く方は、午後からのご予約で
お願い申し上げます m(._,)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ようやく…

ようやく普通のペースに戻り、ホッdash

久しぶりに一人時間満喫heart01

綺麗になった新宿ピカデリーで
チケット ネット予約し、ダンスの先生お薦めの
「ブロードウェイ・ブロードウェイ」満喫heart01

なによりダンスシーンに魅了shineされ
スクリーンからアクティブな元気をもらい
前向きに生きることと、
ちょっと真面目に日々の
ストレッチに取り組もうかと…

…気持ち、ちょっとだけ(笑)coldsweats01

帰り道、観る前より心もち背筋ピンupdown

踏み出す足の膝元にも少し意識boutique

ようやく、我が身の感覚で新年を感じshine
新たな躍動に 心躍りますclover

Apas ~銀の三日月~ VOL.ラファエル

詳細を HP イベントのお知らせにてUP致しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新しい光の中に☆

ここ東京は、年末からずっとお天気で
新しい年明けも晴れやかなお日さまの光の中ですsun

祖母逝去の為、新年の挨拶は控えさせていただきますが
大好きな祖母も、光の元に穏やかに旅立っていったことと
今朝の天気が折り重なる気がしますので
少し書かせて頂きます。

先日行った10数年来かかりつけの美容室で
祖母の「お日さま日記」の話をしたら、前年亡くなった
オーナーのおばあさまも晩年ずっとお日さまと対話されてた
そうで、状況が手に取るように分かって
「思わず鳥肌だったよ!」と驚かれました。

仲良しの友人のおばあさまも、「おひさま」・「ありがとう」が
常に口癖だったそうですが、素直に年を取り自然に生きて
いると、虚栄や雑念はそぎ落とされて、あるがままを受け入れ
感謝になっていくのかもですね。

奇しくもターシャも昨年の春他界し、和製ターシャのようだった
我が祖母も年明けを待たず、別れを告げ
同じ地にいないことは寂しいかぎりですが、これもこの世の習い

少しでも教えられた知恵を繋いでいこうと…recycle

悪口や泣き言をいっている暇はないんです。
そんな間に時間はどんどん過ぎ去ってしまいます。
人生はとても短いのだから…。

一年の計は元旦にあり。

思いを明らかにし、ただ願うだけでなく、それに向かって
アクションをおこすrun
光あふれる新しい年に願いをこめてshine

昨年は 本当にいろいろなご高配ありがとうございました
本年もどうぞよろしくお願いしますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »