« 調べ ~音に浸る秋~ | トップページ | 風を感じて… »

闇に学ぶ

このフレーズ、もう何度目でしょう

すっかりのご無沙汰です

「時間は作るもの…」 そう豪語しながら
本来不器用な私はなかなかそれが実行出来ず…

ただ、タイトルに関することで、以前から
忘れないうちに書いておこうと思ってましたので
ちょっと真面目にしたためます。

ありがたいことに、セッションにいらして頂く
クライアントの方々や日頃接する知人、家族を含め
「いつもいきいき楽しそう。あなたのように生きたい!」
と、よく言われます。

別に無理して演じているわけでなく、自分にとっては
ごくフツーなのですが、そう言っていただけると
とってもうれしいですし、こんな脳天気な生き方でも
何かのお役に立てたら、本当に有難いです。

そう語る私自身、とりたてて美形でもなく、
素晴しいお金持ちでなく、ごくごくフツーの人なのですが、
多少のリップサービスも含め、賞賛いただくとしたら、

それは、自分自身の持っていた闇を知っているからだと
思います。

その深さも、その辛さも、その悲しさも…

かつて、どうしようもなく落ち込み、自分の置かれた環境に
悲嘆した時、己を取り巻く数々の事象は外ズラで
本質は自分の内にあることを初めて気付きました。

以前も書きましたが、私は演歌は好きではありません。

恨んでも恨んでも…や、耐えて偲んで待ちわびて…の、
他者に対しての思い入れは、歌詞を聞いているだけで
胸が苦しくなります。

「私自身がこうなりたい!」と、自分軸で行うならともかく、
空虚な心を満たすため、その穴埋めに他者を取り込もうと
するのは、満足どころか潜在的な不平不満を増幅させる
だけに過ぎません。

自分の闇に対峙することは、とてもハードで、認めたくなくて
逃げ出したい葛藤にかられることです。

本当は甘えたいのに甘えられない頑固な心。
どんなところに居てもふと感じる孤独な心。
分かって欲しいのにそれを伝えられない葛藤で
つい自分から殻に入ってしまいがちな天邪鬼な心…

それを少しずつ少しずつ認めていくと

そこに隠れていた本来の素直な心が
手に取るように見えてきます。

燦々とした日差しの中で、光を探すことは難しいですが
闇の中に浮かび上がる光は、僅かな明るさでも
容易に掬い上げられます。

○○が…とか、△△が…と外に目を向けるより
自分の心に問いかけてみて下さい。
今置かれている現状は、案外自分で作り出してる状況で
あったりもします。

もし、気付いたら、後悔するでも取り繕うでもなく
感謝して一歩前に進む。

その気付きが次のステージにシフトする為の
課題の一つかもしれないのですから…

|
|

« 調べ ~音に浸る秋~ | トップページ | 風を感じて… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いつも、シプカさんのブログを楽しみにしています。

〜燦々とした日差しの中で、光を探すことは難しいですが闇の中に浮かび上がる光は、僅かな明るさでも容易に掬い上げられます。〜

このフレーズ、特にすっごく気に入りました。


投稿: kumiko | 2008年10月 9日 (木) 21時51分

kumikoさん、早速のお褒めのコメント
ありがとーございます(゚▽゚*)

褒められ慣れてない私は、
とーっても気恥ずかしいですが、
でもフレーズ気に入っていただけて
すごーくウレシイですo(*^▽^*)o

もちょっと、間を空けず書くよう
自分でオシリ叩きます(◎´∀`)ノ


投稿: シプカ | 2008年10月10日 (金) 09時40分

お待ち申し上げておりました(笑)
「闇を知っているから・・・」深いです!

今宵、月に呼ばれ、急きょ ブレスと一緒に月光浴いたしました。過去形で願いを宇宙に放ちました。

そろそろブレス新しい風を入れたいと考えています。
お仕事落ち着きましたら、またご連絡しますね。

投稿: 笑む | 2008年10月11日 (土) 23時05分

笑むさん、いつもご愛顧いただき(笑)

”新しい風” ムフフ♡
私も大好きな言葉です。

風の又三郎も、北風小僧のかんたろうも(大笑)

私のブレスも今はペリドット!
風を感じています;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

投稿: シプカ | 2008年10月12日 (日) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161117/24376416

この記事へのトラックバック一覧です: 闇に学ぶ:

« 調べ ~音に浸る秋~ | トップページ | 風を感じて… »