« TIME CAN'T WAIT | トップページ | こりゃまた、びっくり?! »

ふぁいとぉ!

先日、レイのごとく自転車での帰り道
ある風景に遭遇しました。

午後5時を過ぎた位の、学生たちの下校時間

幹線道路と並行に走る、住宅地の道すがら
遠めに見ると、きっと話に花が咲き、
帰る時間を忘れた風な女子中学生の一団

ちょっと迷惑なのには、かなりの人数で
円陣の端の子は道幅を狭めるくらい幅を利かせて…

いつもは、さもなくすっ飛ばす私も
仕方なく徐行に。

…と、近ずくにつれ、ちょっと物々しい雰囲気

真ん中の一人の女の子を、囲むように
その他の女の子。

で、聞こえて来たのは、
「へぇー、吹奏楽部に変わりたいんだー。」

言われている子はスラリとした体躯と
目鼻立ちの整った横顔の、いかにも優等生風

下を向き唇を噛み締める姿が、なんだかドラマのようで
(実際昨今のドラマは逆にないだろうけど)

単に通りすがり、事情は分からないけれど
多対1は、明らかに卑怯だ!と
そのリーダー格の子を思いっきり睨みつけながら
ゆっくり通り過ぎたのですが…

グルグル廻る想像力は、その後もストーリーを紡ぎ出し
あの一団の日焼け具合は体育会系かな?
それも団体競技で、抜けたいと言ってる彼女は
主力メンバーで…
力量はあるけれど、自己主張は苦手で…

それを留めようとする一団は、
あの年頃によくある~そしてそのまま年を経て
オバサン化した時も、井戸端的に徒党を組みたがる、
枠から出る事を陰で善しとしない習性というか特性というか

…こう考えるのは、あまりにも勧善懲悪
一方的過ぎるかなーと、思いつつ…

私は、”がんばれ!”とか”ファイト!”という言葉は
余程その人の状況を知らない限り、
あまり口に出しては使いません。

でも、あの一人で頑張ってた女の子。

なんだか、ガンバレー!と声をかけてあげたくなりました。

気になったので、しばらくしてその場所に戻ってみましたが
その一団の姿はもはやなく…
ボコボコとかは女の子だからないだろうけど、
とりあえず洗礼は終わったのかなー?とか、
ひとまず解散だったのかなー?とか、
そこまで引き返して感慨に浸る私も、
かなりの物好きオバハンですがcoldsweats01

ただ、もし私の誇大妄想のような想像が
もしも、現実だとしたら…

そんなもんに、

負けるなーsign01 ふぁいとぉ cherry

|
|

« TIME CAN'T WAIT | トップページ | こりゃまた、びっくり?! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161117/21385140

この記事へのトラックバック一覧です: ふぁいとぉ!:

« TIME CAN'T WAIT | トップページ | こりゃまた、びっくり?! »