« 神々の島 | トップページ | 青葉繁れる… »

童 神 ~ワラビガミ~

裕気取りに行くと、吉報が舞い込む…と言いますが、
ちょうど、今回の沖縄の方位はそれに当たっていて
滞在中から、次々お仕事のご依頼を頂いたのは
びっくりでしたshine
それに取り紛れて、更新遅くなり…
言い訳です(汗) スミマセン m(._,)m

今回の話もこの前に引き続きの沖縄話 wave
ただ、久高島の前に、忘れないうちにタイトル話をchick

私の変な習性というか体質のひとつに、
携帯オーディオ機器がなくても、意図せず勝手に
BGMが突如耳元で流れ始める…というのがあるのですが、
滞在中ズーッと流れてたのが、どこか聞き覚えのある
沖縄民謡でした 

ここに来るまで沖縄民謡は取り立てて興味なかったし
ウチナーグチと言われる沖縄独特の方言の歌詞なので
耳元でリフレインしても、口づさむこともなかったのですが
「なんでダ○ワハウス?!」状態で
なんでズーッとこの歌???と、
自分でも不思議で…

帰ってもどうしても気になって、調べてみたら、ありました!
その歌は沖縄民謡の「童神」

すべて繋がった気がしました。

フラックスの山内先生のお宅に祀られた子どもの神さまも、
セイファーウタキでゴツゴツの石畳を飛び石しながら
感じた幼い頃の懐かしい記憶も、
久高島で突如出会った「生童神」さま(?!)も

帰りの飛行機の中でズーッと笑いかけてくる
斜め前のシートでパパに抱っこされた
1歳くらいの愛嬌のいい女の子がいましたvirgo

私が変な顔すると、ヤケに受けてくれるので
飽きもせず、ずーっといろんな変な顔してました(笑)
(普通の移動なら、短時間でも即爆睡が常なのですがsweat01

彼女も童神shineだったのかもwink
ちなみに、笑顔が、あるヒーラーさんにそっくりでしたhappy01

生まれ変わっても変わらず心に持ち続ける穢れない
ピュアな魂を インナーチャイルド と呼びます。
自らのインナーチャイルドの状態を認め、
癒してあげることで、心の安定を得ることが出来
これから先よりよい方向へのサポートをしてくれる
と、言われています。

もし童神=インナーチャイルドなら、
それを肌で気付かせ、癒してもらった旅だったかもですclover

|
|

« 神々の島 | トップページ | 青葉繁れる… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161117/20530388

この記事へのトラックバック一覧です: 童 神 ~ワラビガミ~:

« 神々の島 | トップページ | 青葉繁れる… »