« フキノトウ | トップページ | ~仙台ワークのお知らせ~ »

品川ワールド

タイトル見ると、水族館だかサファリだかみたいデスが…

いえいえ、先日のココネット主催、カラーフォーラムネタ
ですので、アシカの曲芸やキリンの餌ずけの想像は
くれぐれもなさいませんように(笑)

…と、いつもの枕だと、会の品性を疑われますよねcoldsweats01
はい、マジメに書きますm(._,)m

でもね、こう書きたいくらい、終始抱腹絶倒
あっと言う間の、面白くて興味深い講座だったんですよ

山内先生からは、常々伺ってたのですが、
予想通り、というか予想以上というか、
並みのお笑いよりも、格段に笑える!
で、知識がストーンと入るという感じですshine

常に強烈な眠りとの戦いだったいにしえの学生時代、
こんな講義が受けれたら、もう少しは脳のシナプスが
繋がったかもしれない…と、思いながらも
後悔先に立たず、まっ、過ぎたことは仕方ないので、
体験出来ただけでも、ラッキーと思って
今後に役立てていきたいと思います。

そもそも、品川博ニ先生の専門分野は、医療の
ターミナルケアにおけるメンタル・サポートです。
”人の死”に対峙する末期医療に従事する時
「明るさ」や「ユーモア」は、一般的見地からは、
甚だ不謹慎に受け取られるかも
しれません。

でも、誰しも恐怖に思う、未知の闇だからこそ、
”明るい光”としての、言葉の提示、・行動の気づきが
介護する側も介護される側も必要である…というのが
先生の持論です。

それを受けて、山内先生のカラーを通しての
スーッと染み入るミラクルでで楽しいレクチャー
なんだかレインボーカラーのような
すごいコラボでしたheart01

せっかくこの世に生を受けたのですから、
最後まで自分らしく生きていきたいですよね。

なんのために生まれて なにをして生きるのか
 こたえられないなんて そんなのはいやだ!

なんだか「アンパンマン」のテーマソングがバックに
流れてくるような、元気をもらえたフォーラムでしたheart04
 

|
|

« フキノトウ | トップページ | ~仙台ワークのお知らせ~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

一緒に遠隔から
歌わせていただきました。アンパンマン♪

投稿: 笑む | 2008年3月 3日 (月) 23時40分

笑むさん、コメントありがとうございます!

あっ、風に乗って聞こえてきた歌声♪
笑むさんだったのですねーhappy01heart02

投稿: シプカ | 2008年3月 5日 (水) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161117/10876983

この記事へのトラックバック一覧です: 品川ワールド:

« フキノトウ | トップページ | ~仙台ワークのお知らせ~ »