« 魔女の煮込み料理 | トップページ | 社名変更 »

Sensitioity ~敏感~

セッションに使うグッズの一つに
エンジェルカードと言うのがあるのですが、
(このカードのコトは以前にも書いたかもですが)
中でもすごく気に入っている絵が数枚あり、
その中のひとつが、タイトルの Sensitioity のカード。
花に囲まれたアークエンジェル ハニエルが
ハープを奏でている…夢のような絵なんです。

ずぼらな私は、もっぱらお仕事用で、
よっぽど気が向いた時にしか、プライベートで
やろうとは思わないのですが、
つい先日これを引き、「むふっ」と、思っていたら
今日いらっしゃったセッションのお客さまも同じカードで
思わず「おぉ~☆」
初対面の方ですが、
これぞ類友の法則でしょうか? (✪ฺД✪ฺ)♥♦

若くてチャーミングなお嬢さんだったので、
類友では、あまりに失礼ですが (笑)

Sensitioity=敏感には、昔悩まされた時期があり
他の人は全然平気なのに、ある場所に行くと
突然頭痛や吐き気に悩まされたり、
過度のアレルギーだったり…
まぁ、血液反応とか医学的見地以外は
なんら確証はないのですが、
「敏感ねぇー。」の言葉が悪気がなくても、
後で一人でグズグズ落ち込んでしまったり
違和感を感じたり。

ただ、以前「クライアントの体に触れただけで
その方のビジョンが見えてしまうので、
そんな能力はいらないので。」と、
ブレスをご注文にいらした方とお話しながら、
確かに受けすぎるととてもハードかもしれないけれど
その方だから授かった能力かもと、
確信したことがありました。
で、言うまでもなく、全否定でなくネガとポジ、オンとオフを
ご自身で上手くコントロールされれば、
素晴らしい能力だということ。

意外と自分になくて人にあると
”いいなぁ~!うらやましぃ~!”と、思っても
自分のことは気付かなかったり、ネガに捉えたりかも…
と、その時思った気がします。

通常以上に感じることが”敏感”と言われるのなら
日々の暮らしの中で、低い次元に波長を合わせるのでなく、
よい波動を感じ取るよう心がければ
接する方にとっても自分にとってもプラスになるのでは
と、ちょっとだけ悟り、忘れないうちに書いとこーと、
思った次第です(✪ฺД✪ฺ)♥♦

あー、そう言えば今年もそろそろ花粉の季節です~ぅぅぅ
まぁ、ゆる~くポジに捉えてガンバリます
( ̄▽ ̄*)。。oO 

001

|
|

« 魔女の煮込み料理 | トップページ | 社名変更 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161117/9812962

この記事へのトラックバック一覧です: Sensitioity ~敏感~:

« 魔女の煮込み料理 | トップページ | 社名変更 »