« 天使からのメッセージ | トップページ | 青写真 »

水色の時

かつて、♪水色は~涙色~ という歌があり…
知ってる!と、思わず頷いた方、年は誤魔化せません(笑)

生来移り気な私は、いつも同じだと飽きるので、季節と行事に
かこつけてのブログのテンプレートを架け替えるのは、
自らのささやかな起爆剤なのですが
(ポストペットを飼うような技術にはまだ到達しておらず…)
梅雨明けに向け、ガンガンの夏イメージにしようか
クールな海のイメージにしようか迷った末、後者採用。
でもその時選ぶ色合いは、自分の欲する色を何気に選んでた!
と、過去から辿ってみて今さら実感 (PД`q*)
仕事中や家事の時は別として、一人になるしばしの合間は、
このタイトル横のクラゲのように、プカ~ッと水色の中に
浸っている私です。

水色は、あれもやらなきゃ!とかこれも済ませないと…と
課題山積ながらちょっとそこから逃げ出したかったり
逆に、もっと余裕があれば、あれもこれもやってみたい
現実的に無理…な夢をボーっと考えてしまう…
というのが、ネガを表わす表現の中にあり、
そのことだけを拾うと、冒頭の♪涙色~ の
独りよがりで寂しげな印象のみに思えてしまいそうですが…

カラーセラピーでも、大概一つは水色を選ぶ私は、
涙色というよりは、夏の空色と海色の原風景が私の根底に
あるからかもしれません。
振り返ると、宮崎作品”千と千尋の…”を観た時、
海を走る電車の画面の色彩に、思わず「この風景!」と
ハッと思った記憶があります。
一抹の物悲しさや人恋しさは感じながらも、肩の力を抜いて
フーっと呼吸できる景色…

で、しばらく漂っていると、一人でプールに浸かりすぎた後のように
急に人恋しくなったりもしますが、それが実感出来るまでは
一人ぼんやりしていたかったり…。

なんだか今回のブログは、私のリハビリのような
ネタばらしのような、言い訳がましいものになりm( _ _ )m

いつもながら、水色の時は『自問自答期間』を実感。

何日かに分けて書いていたのですが、少しずつ水底から
浮上してきました。
丁度今読んでる本に、やたら掃除のススメが出てきますので、
(松井一代さんのではありませんが(笑))
この際タンスの引き出しを一つずつ整理していこうと思います。
その本いわく『ものは、愛すべきものか、使うものか
、さもなければ捨てるもの。』
ちょっと物議を醸しそうな表現ですが、これを念頭に置きながら
作業をするとなぜそのモノが捨てられなかったかという
自分の思いグセが見えてきそうです。
丁度この時にこの本と出会ったというのも何かのきっかけかも
ですから…☆

掃除見聞録?!は、また後日 ( ̄▽ ̄*)。。oO

|
|

« 天使からのメッセージ | トップページ | 青写真 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

水色なんですね。ありますよね、その時期!
偶然にも私も昨日夜中に、なぜか秋冬ものの服を
「いるもの」「いらないもの」選別作業しました。
今日は友人に連れられて、すごくキモチのよい神社に行きました。以前仙台ツアーに来てくださった皆さんとご一緒した塩竈神社よりパワーがありそうです。仙台にいらした時には是非ご案内しますね!
ご神水でブレスもぴかぴかになりましたよ~。

投稿: kao | 2007年8月 3日 (金) 22時31分

kaoさん、コメントありがとうございます!
選別作業☆以心伝心でしょうか?(^□^)
私もまずは台所から!
ちなみにこちらは「食べれるもの」「食べれないもの」でしたが…(笑)
ものを整理すると、気持ちの整理が出来ますね☆
是非みんなと、その”すごくキモチのよい神社”行ってみたいです(^□^)
その時はご案内よろしくお願いします♡

投稿: シプカ | 2007年8月 4日 (土) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161117/7380774

この記事へのトラックバック一覧です: 水色の時:

« 天使からのメッセージ | トップページ | 青写真 »